予防接種

予防接種の種類

病気への免疫をつけて症状を予防することができます

インフルエンザ(生後6ヶ月~12歳までは、2回接種する必要があります)
麻疹(はしか)・風疹(定期接種では、1歳と小学校入学前に2回接種します)
日本脳炎(定期接種では、3~4歳の期間に2回と、9~10歳の間に1回接種します)
高齢者用肺炎球菌(接種回数など違いがありますので、お問い合わせください)

予防接種の必要性 

自分だけでなく周りの人のためにも

予防接種の目的は、公衆衛生です。病気が広まると、学級閉鎖になったり、産業の現場がストップしたりすることで、生活や経済に大きな損害を与えてしまいます。自分が病気にかからないことはもちろんですが、自分から人に病気を移さないためにも、予防接種はぜひ受けてください。

関戸クリニック 03-3844-8666

form_sp.png

TOPへ戻る 苦しくない内視鏡検査 院長ブログ Doctor's File

新着情報

一覧へ >
2018/06/30NEW
夏季休暇のお知らせ
2018/06/30NEW
休診のおしらせ